Takahashi-Kogei NEWS

ラジオと一服を考える

2020年6月30日 - takahashi-kogei

第5話 ラジオと一服を考える


皆さん、こんにちは。

Ippukubox公式WEBライターことフジタです。
夏になると暑さで体力が削られ、継続して行動し続けることが難しくなりますよね。
一服の価値を高める事の社会的意義が高まる時期だと勝手に思っております。

シャキシャキ頑張ります。

さて、今回はラジオと一服についてです。皆さん普段ラジオを聞いていますか?
私はラジオ大好きです。
時間が空くとすぐにradikoのタイムフリーでラジオを聞いています。

特に聞くのは深夜ラジオが多く、オードリー、アルコアンドピース、有吉弘行、ハライチ、南海山ちゃん、菅田将暉、佐久間宣行、クリーピーナッツのラジオは大体毎週聞いています。

移動中や単純作業中、家事中も大体ラジオを聞きながら生活しています。

テレビやYouTubeと違って、ながら作業が出来るし、扱っている題材はパーソナリティーが最近感じたことが多いので共感できるし、過激な発言も多いし笑(岡村さんは怒られていましたが…)僕は自分に最も合う媒体だなと思います笑

娯楽の時間で見る(聞く)エディアとしては、

ラジオ>Youtube>テレビであり、個人的にはラジオとYoutubeって似ているなと思います。

というのも、テレビは基本視聴者に伝えたいことを投げっぱなしで視聴者とのやり取りはない中、ラジオはメール、Youtubeはコメント欄で双方向のコミュニケーションができますよね。参加型の媒体はリアルタイム性もあって面白いです。

あと、テレビはタレントさんがたくさん出ていて、好きな芸人さんがいても60分で取り上げられるのが5分くらいだったりしますが、ラジオとYoutubeの出演者は基本好きな人しか出演していません。スマホで気軽に視聴できるのも同じです。

YouTubeは再生回数を稼ぐために短い動画が多いですが、ラジオの尺は1時間程度あることが違いでしょうか。その分更新頻度はYoutubeが強いですよね。因みに僕は聞きごたえ重視なので週一で長い尺の方が好きです。

ラジオは世間的にオワコンになったと叫ばれて久しいですが、実はトレンドに沿った特徴を兼ね備えている凄いメディアなのです。

ラジオを聞いて一服の価値を高めませんか?

ではまた。

イップクいかがですか?
一人前のお点前セットIppukubox。あなたのイップクを豊かに彩ります。

購入はこちらから/高橋工芸official shop
https://takahashikg.official.ec

Ippukuboxの詳しい情報はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000055054.html


writing/フジタ fujita
Ippukubox公式WEBライター。福井県鯖江市出身、愛知県在住。
既婚の29歳であり本業は採用やWEBのコンサルタント業に従事。
高橋社長、夫人とは武生高校在学時の同級生。


+++高橋工芸のSNSにて記事の更新をお知らせしています+++
facebook:https://www.facebook.com/Takahashi_kougei-100623718012686
twitter:https://twitter.com/KogeiSabae
Instagram:https://www.instagram.com/takahashi_kougei_sabae/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です