Takahashi-Kogei NEWS

暑い日は -part2

2020年8月26日 - takahashi-kogei

冷抹茶に再挑戦


こんにちは。高橋工芸の高橋みゆきです。
少し間が空いてしまいました、、。お久しぶりです。

さて、今日は、以前に挑戦し失敗した、、
冷抹茶(冷たい抹茶)に再挑戦しました〜〜!

お盆を開けてもまだまだ暑いですものね〜
「そろそろ涼しくなるのかな?」と思わせてからの連日の猛暑日、、
今日の最高気温は福井市で37℃だそうで、、
数字を見るだけで暑く感じます。

そんな暑い日にぴったり!
冷抹茶を点ててみました♪

前回の失敗談はこちら、、→暑い日は

追加アイテム


初めて点てた時は、口当たりが粉っぽく、あまり美味しく出来上がらなかった冷抹茶。
そこで、「茶こし」を追加装備して再挑戦!

100円ショップでも手に入る、普通の茶こしです。
棗には一度こした抹茶を入れていますが、
それでも前回は粉っぽく仕上がってしまったので、今回は点てる直前に抹茶をこすことに。

抹茶を茶杓2杯分入れて、こします。

ダマもなく、完璧〜、サラサラの抹茶です。
ここにお湯を少々入れて(30ccくらいかな・・?)
茶筅でよく混ぜます。
茶碗を傾け、抹茶が底に残っていないか見ながらよーーく混ぜます。

混ざったら、冷水を入れて、点てます。

さて、お味はいかが?


・・泡は立ちませんでした。冷抹茶ってそんなものなのかしら?
冷抹茶用の抹茶を使うと変わったりするのかな〜?
出来上がりがこんな感じです。

味も口当たり良く、抹茶の香りもします!
冷たい、美味しい抹茶、という感じに仕上がりました!(ヤッターー!)
さらに、今日の最高気温は37℃(まだ言う)ということで、、
大きめの氷を、投・入・!

これは、、美味しい、、
昼下がりのイップクにぴったり、、

2度目の挑戦で美味しい冷抹茶を点てることができました。(自己満足ですが)
最後に氷入れる分を考えてなかったので、少し薄いお味になってしまったので、
思い切って抹茶は茶杓3杯くらいたっぷりと入れるともっと美味しくできるかもしれません。この辺はお好みで。

冷抹茶を濃く点てて、冷たい牛乳を足して、アイス抹茶ラテもありだなぁ〜と次のイップクの計画を立てています。
暑い日は暑い日なりの「イップク」を楽しんでみてくださいね。

春夏秋冬の楽しみ方がございます。Ippukuboxです。

ご購入はこちらから
高橋工芸 official shop
https://takahashikg.official.ec

Ippukuboxの詳しい情報はこちら
https://o-takahashikogei.com/ippukubox-maccha/


writing/高橋 みゆき miyuki takahashi
高橋工芸 商品企画担当。1990年9月18日生まれ。福井県越前市出身、鯖江市在住。
京都嵯峨美術大学短期大学部卒、大阪の絵具メーカーにて企画・プロモーションを経験後、結婚を機に福井にUターン。山が好き。


+++高橋工芸のSNSにて記事の更新をお知らせしています+++
facebook:https://www.facebook.com/Takahashi_kougei-100623718012686
twitter:https://twitter.com/KogeiSabae
Instagram:https://www.instagram.com/takahashi_kougei_sabae/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です